エアロビじゃなくてエアロ

まずはじめに、エアロ(ビ)の良いイメージを残すため勝手にリンクを貼らせていただきました <(_ _)> 。本当にクールですよね〜。
 動画1:クールなエアロ
このように面が変わり、差し込まれたら、私は地蔵になるかも・・・。


先日、バブル入社組のうち気の合う6人で飲みに行った。20年ぶりに再会できた同期もいて、とても懐かしいメンバ。当然、健康維持の話が出る。私が、エアロビで健康維持していると言ったら、20年前テニスで絶対的に強かった同期Aが、『・・・エアロビ ・・・・・ フッ w』と鼻で軽く笑い、ビールをすすり始めた。そのとき、『・・・』でのAの頭の中は、きっと20年前のイメージのまま、こんなんだったのだろう。

 動画2:ダサかっこわるいエアロビ
 * 衝撃的なダサさなので動画の埋込み表示は止めておいた。


まぁ、良くてこのあたりか。
 動画3:オリビア

20年前は、テニスでもまだシャツはズボンにインだったような気もする。その点も含め、弁明しようと思ったが、話題が次に流れて、それっきりだ。そもそも、「エアロビ」と言った私が悪かったのかもしれない。「ビ」を入れるとダサいイメージになる(特にアルコールの席では)。次からは「エアロ」と言ってみることにする。