Linuxの小技

Darknet YOLOv3で組込ベンチマーク環境構築

既に情報は多く、今更感もあるが、Darknet YOLO v3 で組込ベンチマーク環境を構築する手順をメモする。 目的: AI処理を使っての、組込CPUでのオフロード(CPU負荷外出し)効果を検証するための環境構築手順を確立する。 オフロード先候補(興味無い順): …

Debian10 でScreenlets

[再掲] Screenletsのようなガジェットは、セキュリティリスクが多分にあって全く推奨できず、標準パッケージはもはや存在しないが、閉塞的な開発PCや仮想マシンでの限定的な用途であれば問題無いであろう、たぶん。 やり方はここと同じノリだが、やはり一筋…

deb系Linux ユーザランドのダイエット/クリーニング

deb系Linuxのユーザランドのダイエットとクリーニングを行うときのメモ。最近はあまり必要の無い作業ではあるが、組込系では必須に近い。なお、デブ系だからダイエットというわけではない。deb系とはDebianをベースにしたディストリビューションのことであり…

踊る3Dデスクトップ on VirtualBox with screenlets and cairo-dock

Compiz FusionデスクトップがVirtualBoxの仮想グラボで10分足らずでできてしまうとは、、、昔はこれをやるために、高めのNVIDIA製グラボを買い、いろいろソースを集めてビルドした。そして、鉛筆回しのフィーリングでキューブを回したり、時には火を灯した…

Ubuntu Mate 18.04 でScreenlets

組込開発のLinuxホストをCentOS7からUbuntu Mate(マテ茶)18.04 LTSに徐々に移すことにした。理由はいろいろあるが、Ubuntuフレーバの中でも何にするか紆余曲折した。最後の決め手はデスクトップのカスタマイズがしやすく遊び心を満たしてくれること、マテ…

IPv6無効化アラカルトと副作用

ホビー向けではIPv6無効化はしない方がよさそうというのが結論だが、無効化設定には、いろいろある。 ① /etc/sysctl.confで設定 net.ipv6.conf.all.disable_ipv6 = 1 net.ipv6.conf.default.disable_ipv6 = 1 net.ipv6.conf.lo.disable_ipv6 = 1 ② /etc/modp…

rootkit hunter

ちょっと気になったので、Ubuntuホビーマシンで久々に実行してみた。以下、root権限のsudoは省略。apt install rkhunter vi /etc/rkhunter.confUPDATE_MIRRORS=1 MIRRORS_MODE=0 WEB_CMD="" PKGMGR=DPKG SCRIPTWHITELIST=/usr/bin/lwp-requestrkhunter --upd…

bash道場

◇ 複数行コメントアウト <<'#__CO__' echo hoge echo muda #__CO__ ◇ エラーでスクリプトを止める #!/bin/bash set -eE trap 'echo Line $LINENO : スクリプトエラーです' ERR ・・・

トラフィック制御編

試験用コマンド/スクリプトの小技を列挙する(随時メンテ)。 # 800kbpsの出力制限を新規設定する。 tc qdisc add dev eth0 root tbf limit 15Kb buffer 10Kb/8 rate 100Kbps # 200msの遅延を新規設定する。 tc qdisc add dev eth0 root netem delay 200ms …

CPU/メモリ編

試験用コマンド/スクリプトの小技を列挙する(随時メンテ)。 # メモリ使用量確認 # freeやvmstatで空きメモリを確認するとき、事前にページキャッシュをクリアする。 # 古いカーネル(2.6.10前後以前)ではサポートされていない。 echo 3 > /proc/sys/vm/d…

NETWORK編

試験用コマンド/スクリプトの小技を列挙する(随時メンテ)。 # ping応答結果のスクリプト内での判定 ping -c1 -w1 192.168.1.1 ; RET=$? ; echo $RET # pingを1行で複数端末に打つ。 for ((i=1; i < 255; i++)); do (ping -c1 -w1 192.168.1.$i &); done #…

SSD考察

RAMDISK起動による電源ブチ切りLinuxにすれば、SSD等のフラッシュメモリの延命にもなる。 しかし、デスクトップでの一般的な使い方では、そこまで気にする必要は無い。SSDはもはや1TB超のものが出回っていて、以前みたいに知識が無くても安全に使える。 我が…